宮城県の観光 イベント・祭り情報 吉岡八幡神社 ・ やぶさめ 平成21年9月20日(日) 

吉岡八幡神社 ・ やぶさめ 平成21年9月20日(日) 
政宗公三男、宗清の配置とともに吉岡に移った由緒ある吉岡八幡神社。黒川郡の総鎮守社として偉容を誇る。恒例の秋季大祭では御輿が担がれ、子供御輿の行列のあと、伝統神事「やぶさめ」が境内にて執り行われる。60mの区間を疾走する馬上から的をめがけて鏑矢を射るさまは勇壮でみごと。見物客に大迫力の興奮とともに荘厳な気持ちをもたらす。
◆開催日/平成21年9月20日(日)
◆場所/吉岡八幡神社
◆交通/JR仙台駅からミヤコーバス吉岡行きで70分「上町」下車徒歩約5分。または東北自動車道・大和ICより車5分。
■イベント開催日:2009年09月20日
■お問合せ(1):大和町産業振興課  022-345-7501

ワンポイント 宮城県の観光案内

多賀城政庁跡
地 域 仙台・松島エリア
市町村 多賀城市
奈良・平安の時代には東北の中心地として栄えた多賀城。平城宮跡、太宰府跡とならび日本の「三大史跡」の一つに数えられる。多賀城政庁跡は、重要な儀式や政務が行われた場所と考えられている。万葉歌人を代表する大伴家持は赴任地である多賀城で没したといわれる。見学自由。
◆交通/JR国府多賀城駅から徒歩10分。
◆駐車場/20台
■多賀城碑(壺の碑)
多賀城南門跡の近く、覆屋堂の中に、西を正面にして建つ石碑。奈良・平安時代の主要な国である京や下野などからの距離、東人が多賀城を創建したことなどが刻まれている。群馬県多胡碑、栃木県那須国造碑とともに「日本三古碑」の一つ。見学自由。
◆駐車場/6台
■多賀城廃寺跡
多賀城政庁の建設にあたっては、東北地方の平定と国家の安穏を祈願し附属寺院が建立された。政庁跡から徒歩15分の場所に、その土塁の跡や塔跡の基壇などが発掘され、現在は公園として整備されている。特別史跡。見学自由。
■お問合せ
宮城県観光連盟
住所:宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
TEL:022-211-2822



このサイトに関して
・投稿内の情報は出来るだけ正確なものを掲載しているつもりですが、開催者の予定変更、天候による延期・開催中止の場合があります。必ず、開催者・問合せ先等に確認してください。

リンクに関して
・インデックスのページだけでなく、すべてのページにリンクしていただいて構いません。
・相互リンクも歓迎します。特に観光、イベント、祭りのサイト様はよろしくお願いいたします。但し、アダルト関連 また、キャシングローン、クレジットカード、サラリーローン、消費者金融、生命保険、自動車保険、株式投資等のサイト様はお断りさせていただきます。

この記事にコメントする

固定ページ

2009年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン